イベント

【第6回】ドレコ・パーティー【KP・シナリオ情報】

KP・シナリオ情報 (情報随時更新)

KP:キーパー名(ふりがな)
1)シナリオタイトル:
2)使用システム・サプリメント:
 <略称について>
 『基本ルール』: クトゥルフ神話TRPG第6版 (KADOKAWA/エンターブレイン)
   『新クトゥルフ』: クトゥルフ神話TRPG第7版 (KADOKAWA/エンターブレイン)
 『ダークエイジ』: クトゥルフ・ダークエイジ (KADOKAWA/エンターブレイン)
 『ガスライト』: クトゥルフ・バイ・ガスライト (KADOKAWA/エンターブレイン)
 『ドリームランド』: ラヴクラフトの幻夢境 (KADOKAWA/エンターブレイン)
 『比叡山炎上』: 比叡山炎上 (KADOKAWA/エンターブレイン)
 『マレモン』: マレウス・モンストロルム (KADOKAWA/エンターブレイン)
 『帝国』: クトゥルフと帝国 (KADOKAWA/エンターブレイン)
 『2010』: クトゥルフ2010 (KADOKAWA/エンターブレイン)
 『2015』: クトゥルフ2015 (KADOKAWA/エンターブレイン)
 『フラグメント』: クトゥルフ・フラグメント (KADOKAWA/エンターブレイン)
 『SoJ』 : Secret of Japan (米国Chaosium社)
 『Atomic-Age』 : Atomic-Age Cthulhu (米国Chaosium社)
3)時代背景:(年代/国)
4)PL人数:
5)TRPG初心者対応: 可/不可/その他( )
6)CoC初心者対応: 可/不可/その他( )
7)探索者作成:(完全自作, プレロールド等)
8)シナリオ内容:
9)特記事項:KPより一言、特記事項、注意点、etc
 


 
KP:田中りとます(たなか りとます)
1)シナリオタイトル:『大怪盗アルバトロスと最後の秘宝』
2)使用システム・サプリメント:『基本ルール』
3)時代背景:1920年代/アメリカ
4)PL人数:3~4名
5)TRPG初心者対応:可
6)CoC初心者対応:可
7)探索者作成:完全自作
 
8)シナリオ内容:
1925年1月、アメリカ、ニューヨークに大怪盗アルバトロスを名乗る人物が突如として姿を現した。
探索者達は、大怪盗アルバトロスから盗みの予告状が届いた
富豪ライオネル・トランスフィールドから屋敷の護衛を依頼される。
かくして、探索者達はミッドナイト・ブルーサファイアと大怪盗アルバトロスにまつわる
狂騒劇へと巻き込まれていく。
 
9)特記事項:特記事項は特にありません
 
KP:さくさく
1)シナリオタイトル:『時計仕掛けの港町』
2)使用システム・サプリメント:
 『基本ルール』
3)時代背景:1920年、日本
4)PL人数:1~4名
5)TRPG初心者対応:可
6)CoC初心者対応:可
7)探索者作成:基本ルルブで作成します
 
8)シナリオ内容:時は景気が沈み始めた1920年。
町にはモダンガールがお洒落に身を包み歩き、百貨店、雑誌、ラジオなどの娯楽が増え始めた。
探索者は共通の知人、大島美野里(おおしまみのり)の依頼で横浜へ行くことなる。
それはこの港町に向かった夫の捜索だった。
これは開港の町から始まる時計仕掛けの陰謀
 
9)特記事項:少しの謎解き要素あり
 
KP:卯龍(うーろん)
1)シナリオタイトル:『黄衣の登人』
2)使用システム・サプリメント:
 『新クトゥルフ』『帝国』
3)時代背景:明治28年日本
4)PL人数:2〜5名
5)TRPG初心者対応:可
6)CoC初心者対応:可
7)探索者作成:完全自作
 
8)シナリオ内容:
 舞台は明治28年の12月の初等、富士市内。
 「富士山での越冬観測に挑む野中至夫妻に不吉な影アリ」
  そう親族の胸騒ぎに応じる形で召集された探索者たちは
  一揃えの芥子色のトンビを翻し極寒の富士に挑む……!!
 
9)特記事項:KPより一言
 明治ニ於イテモ令和ニ於イテモ、白富士ニ挑マントスル所業其ノモノガ狂気ノ沙汰。
   識ッテ挑ム者ヲ富士ハ祝福ス
 
KP:是通(ぜっつう)
1)シナリオタイトル:『赤い靴ハイテイタ』
2)使用システム・サプリメント:
 『新クトゥルフ神話TRPG』『帝国』『フラグメント』『マレモン』
3)時代背景:1921年(大正10年)/日本国、横浜
4)PL人数:2~5名
5)TRPG初心者対応:可
6)CoC初心者対応:可
7)探索者作成:ハンドアウトによる指針ありの初期作成(『クトゥルフと帝國』準拠)、
プレロールド探索者も用意します。
 
8)シナリオ内容:1921年(大正10年 皇紀2581年)横浜に遠くアメリカからの船が入港する。
その船上には幼いころにアメリカへと渡り、マリー・コールマンと名を変えた少女
「野本まり衣(のもと・まりえ)」と、彼女を引き取った貿易商アーネスト・コールマン
が持ち込んだ奇妙な化石があった……港ヨコハマを赤い靴が疾駆る時、
幼なじみの過去と奇妙な化石にまつわる宇宙的恐怖の幕が上がる。
 
【探索者背景(ハンドアウト)】
1.赤い靴を履いてアメリカへと渡った少女「まり衣」と再会した幼なじみ。
      (まり衣が16才なので同年代の「書生」や「奉公人」だと年齢を合わせやすい)
2.貿易商から持ち込まれた積み荷を検査する税関関係者、または鑑定に呼ばれた学識経験者。
    (税関の職員なら「事務員」、学識経験者なら「大学教授」辺りが良い)
3.積み荷が揚がったと時を同じくして異変の調査に呼ばれた警察官や
     雇われた探偵、または噂を聞きつけた新聞記者。
      (「警察官」や「私立探偵」、一行の戦闘力が高そうなら「記者」でも良い。
        探索者が5人ならここの枠が増える予定)
4.日本に帰国した「まり衣」の話し相手を務める女性。
    (親などに頼まれた「女学生」や「高等遊民」、給金をはずむと言われた「女給」や「奉公人」。
        体調管理を頼まれた「看護婦(医師)」など)
※本シナリオでは当時の世相、勤務体制的に
「活動家」「軍医」「軍将校」「軍兵士」「特高」「渡世人」でのプレイは推奨しない。

「浮浪者」も探索者作成の都合上、時間がかかりやすいのでこれも推奨しかねる。

9)特記事項:
ぶんぶんゲームズTRPG部門様、新生「ドレコ・パーティ」開催おめでとうございます。
本卓のKPを務めさせていただく「伊勢佐木町をブラついてるおじさん」枠、是通です。
よろしくお願いします。
シナリオ中、『クトゥルフ・フラグメント』収録シナリオ「療養所にて」に言及する場合があります。
内容を知らなくても大丈夫ですが、知りえた内容は宇宙的恐怖の一端として
皆様の胸の内に秘めておかれますよう、よろしくお願い申し上げます。
今回は12月に発売された「新クトゥルフ神話TRPG」の職業を一部アレンジして遊びたいと思います。
 
KP:木下(きのした)
1)シナリオタイトル:『浦賀英吉利幽霊船(うらがいぎりすゆうれいせん)』
2)使用システム・サプリメント:
 『基本ルールブック』『クトゥルフと帝国』(『マレウス・モンストロルム』(KPのみ))
3)時代背景:大正六年。舞台は神奈川県浦賀町。
4)PL人数:3~4名
5)TRPG初心者対応:可
6)CoC初心者対応:可
7)探索者作成:
1時間程度で自作していただきます。
もし初心者の方が参加されるようでしたら、念の為サンプルキャラも用意しておきます。
8)シナリオ内容:
三浦半島沖に漂う幽霊船、三十年ぶりに浮上か──
時代設定は大正六年。舞台は、神奈川県浦賀町である。
探索者たちは、新聞で話題になっている幽霊船の話に興味を持ち、自主的に浦賀町へと向かうことになる。
幽霊船の正体とは。そして三十年前の沈没の原因とは──
 
9)特記事項:KPより一言
はじめまして。この度ご縁がありましてKPを務めさせていただくことになりました、木下と申します。
横浜市開港記念会館でのセッションということで、せっかくなので横浜にほど近い浦賀沖を舞台としたシナリオ
を用意いたしました。タイムテーブルに収まるよう、比較的短めのシナリオを用意しましたので
慣れているプレイヤーの方には物足りないかもしれませんが、初心者対応もいたしますので、楽しんでいただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。
 
KP:久世久香(くぜ ひさか)
1)シナリオタイトル:『怪盗ジゴマの奇怪な事件』
2)使用システム・サプリメント:『基本ルール』『帝国』
3)時代背景:1920年代日本
4)PL人数:3~4名
5)TRPG初心者対応:可
6)CoC初心者対応:可
7)探索者作成:完全自作
 
8)シナリオ内容:
『翌晩、脳を頂きに参上致します――。』
帝都を騒がす怪盗は、奇怪な物を盗むらしい。
 

9)特記事項:

帝都が舞台のオープンシナリオ。
推奨技能は戦闘技能、目星、図書館です。
 
KP:sigane(しがね)
1)シナリオタイトル: 『闇夜に昇る紅き月』
2)使用システム・サプリメント:『基本ルール』『帝国』
3)時代背景:(年代/国) 昭和五年/日本
4)PL人数: 3~4名
5)TRPG初心者対応:可
6)CoC初心者対応:可
7)探索者作成:ハウンドアウト  
探索者は以下の導入に合わせて作成すること。
PL 人数が三人以下の場合、探索者甲乙丙の三種から選ぶこと。
なお、探索者(甲)は必須となる。
 
●探索者() キミは探偵事務所の私立探偵だ。
友人である平井太郎から電報を受け、彼を助けるためにN県新倉村に向かうことになった。
キミの目的は彼が関わってしまった事件を解決し、彼を釈放させることだ。
●探索者() キミは報知新聞社の記者だ。
キミが担当している江戸川乱歩がN県新倉村で逮捕されたという話を受け、
探索者甲と共に現地に向かうことになった。 キミの目的は江戸川乱歩を助け、
彼を保釈させることだ。 ついでに月末分までの原稿も取り立てなければならない。
●探索者() キミは帝都で弁護士を生業としている。
友人である平井太郎が逗留先で事件に巻き込まれて警察に逮捕されてしまったらしい。
他ならぬ友人が冤罪で逮捕されたというならば、助けてやるのが友というものだろう。
キミの目的は平井の冤罪を勝ち取ることだ。
●探索者() キミはカフェー“煉瓦館(れんがかん)” の女給であり、江戸川乱歩の御贔屓である。
数週間前に帝都を離れた江戸川先生は事件に巻き込まれて逮捕されてしまったらしい。
N県は遠いが、御贔屓の作家先生に難儀があったならば、助けてあげるのが人情というものだ。
キミの目的は江戸川先生の助けになることだ。
 
8)シナリオ内容: 時は昭和五年十二月。 友人であり著名な作家でもある江戸川乱歩は、
殺人事件の濡れ衣を着せられてしまう。
クトゥルフ神話TRPG 『闇夜に昇る紅き月』 闇夜には何かが潜んでいる。
 
9)特記事項:初めまして。あるいはいつもありがとうございます。siganeです。
本作は、2019年8月発行の同人誌『文藝恐稿』より採用させていただきました。
倉樫澄人氏に寄稿頂いたシナリオです。 倉樫さんが続けていたドレコパーティということで、
あやかって此方を今回持ち込ませていただきました。
『囚われた江戸川乱歩を助けに行こう!』というお話です。
文豪に詳しくない方でも問題なく楽しめる内容となっております。
同人誌よりの持ち込みとなりますので、本誌をお持ちの方はネタバレになる可能性がございます。
ご理解ご了承の上、ご参加いただけるようお願いいたします。
皆様のご参加を楽しみにお待ちしております。
どうぞよろしくお願いいたします。
 
KP:ひなあられ
1)シナリオタイトル:『ジェーン・タイターの忘れられた冒険』
2)使用システム・サプリメント:『基本ルール』『帝国』
3)時代背景:1920年代日本
4)PL人数:3~5名
5)TRPG初心者対応:可
6)CoC初心者対応:可
7)探索者作成:完全自作
 
8)シナリオ内容:
戦前昭和モダニズム全盛期の日本
ある秋の日のこと。
探索者達は九頭竜パブリッシングの記者【御剣タケミ】から奇妙な機械らしき『板』を調べて欲しいというのだが…。
それは手のひらサイズの薄く、ガラスの画面に、ゴムで覆われた硬い板。この丸い部分はなんだ???
 
9)特記事項:主催です!皆様に大正時代へ誘う案内人としてがんばります♪